有限会社スローライフ > 有限会社スローライフ 北はりま店のブログ記事一覧 > 新築一戸建てに浴室乾燥機は設置すべき?

新築一戸建てに浴室乾燥機は設置すべき?

≪ 前へ|加西市でおすすめする安心と信頼の小児科   記事一覧   加西市でおすすめする安心と信頼の小児科|次へ ≫

新築一戸建てに浴室乾燥機は設置すべき?

新築一戸建てに浴室乾燥機は設置すべき?

近ごろ、浴室乾燥機を設置している物件が増えています。
浴室乾燥機は換気や暖房の機能もある非常に便利な設備です。
新築物件を購入予定で浴室乾燥機を取り付けるかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は新築の一戸建てに浴室乾燥機を設置するメリットとデメリットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

浴室乾燥機を新築一戸建てに設置するメリット

浴室乾燥機は乾燥機能がついているので浴室の湿度を下げることが可能です。
これによってカビが防止できるので、お掃除の手間を省けます。
浴室を清潔に保てるので、衛生面でも安心ですね。
また、暖房機能も備わっているので、寒い冬でも浴室内を快適な温度に調節してくれます。
せっかく温まったのに浴槽から出ると寒い、ということもなくなるでしょう。
衣類乾燥機能がある点も、大きなメリットと言えます。
天候が悪く洗濯物を外干しできない日や、花粉・PM2.5が気になる日であっても、室内に場所をとらず浴室内に洗濯物を干せます。
一戸建てだと下着などを外に干せない場合も多いので便利な機能です。
そしてガス式や電気式の衣類乾燥機だとしわが気になりますが、浴室乾燥機を利用すれば洗濯物をつるした状態のままで乾かせるので、しわになる心配はありません。

浴室乾燥機を新築一戸建てに設置するデメリット

浴室乾燥機は大変便利な設備ですが、主なデメリットとしては光熱費がかさむ点が挙げられます。
メーカーや製品ごとに多少は異なりますが、浴室乾燥機を1時間使用するごとに約33.5円の電気代がかかるとされています。
これを毎日4時間使えば1年間で約4万9000円となり、決して安くはない出費です。
夏場や家族が多い家庭だともっと高額になる場合もあり、また洗濯物の量が多く浴室だけでは干すスペースが足りないことも考えられます。
そして乾燥機能を使用している間はお風呂が使えないので、家族の誰かが入浴している時は洗濯物を干せません。
洗濯物を夜に干す習慣がある家庭では、家族のバスタイムが終わってからでないと干せないことになります。
浴室乾燥機の設置については、家族の生活リズムも考慮する必要があるでしょう。

浴室乾燥機を新築一戸建てに設置するデメリット

おすすめ|新築物件一覧

まとめ

このように、多くの便利な機能が搭載されている浴室乾燥機ですが、家庭環境によっては費用面や生活面で困ってしまうこともあるかもしれません。
設置に悩まれている方は今回ご紹介したメリットとデメリットを参考に、浴室乾燥機を設置するかどうか検討してみてください。
私たち有限会社スローライフ西脇市で不動産を取り扱っております。
お探しの際はお気軽にお問い合わせください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|加西市でおすすめする安心と信頼の小児科   記事一覧   加西市でおすすめする安心と信頼の小児科|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 賃貸サイトはこちら
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社スローライフ 北はりま店
    • 〒679-0204
    • 兵庫県加東市新町267-3
    • 0120-567-677
    • TEL/0795-40-5668
    • FAX/0795-40-5664
    • 兵庫県知事 (3) 第500217号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る