有限会社スローライフ > 有限会社スローライフ 北はりま店のブログ記事一覧 > 不動産を相続したときに相続税を申告して売却と納税するまでの流れと方法

不動産を相続したときに相続税を申告して売却と納税するまでの流れと方法

≪ 前へ|土地売買では土壌汚染チェックが必要な土地もある!トラブルを避けるために行おう   記事一覧   西脇市でテイクアウトできるおすすめのランチやディナーのお店|次へ ≫

不動産を相続したときに相続税を申告して売却と納税するまでの流れと方法

不動産を相続したときには、相続財産額が控除額を上回ると相続税が発生します。

 

相続税が発生するならば、申告して相続税を納めないとなりません。

 

税金を支払うお金があればそのまま納税できますが、お金がなければ不動産を売却してお金を作ることになるでしょう。

 

この記事では、不動産を相続したときの納税の流れと方法をご紹介します。


不動産 相続 


不動産を相続するときの売却と納税までの流れ


不動産を相続するとなれば、相続人が多いと誰がどれぐらいの遺産を相続するか、決めなければなりません。

 

その後は相続した不動産を売却し、納付書を作成して納税です。

 

納税期間は10ヶ月間なので、相続から売却・納税まで、10ヶ月で完了させないとならないです。

 

相続から納税までは、以下のような流れです。

 

1:相続人で遺産分割協議をする

2:不動産の名義人変更

3:不動産会社に不動産を売却依頼

4:不動産売却

5:相続税の申告と納税

 

遺産分割協議は、相続人全員の合意が必要です。

 

一人でも合意しない方がいれば、裁判での遺産分割を決めることとなり時間がかかります。

 

不動産を売却するには、故人保有の不動産名義を変更し、相続人の名前に変えておきます。

 

名義変更には、登記申請書や戸籍謄本、除籍謄本などが必要です。

 

その後に不動産会社に媒介依頼を行い、買い手を見つけてもらい、不動産を売却します。

 

不動産会社は売り手と買い手を繋ぐ仲介の役割を果たしますが、納税までの期間が少ないときは、不動産会社に不動産の買取も依頼できます。

 

その場合は、買取に対応している不動産会社を探してください。

 

不動産売却が完了したら、申告書を作成して納付書で納税します。


不動産 納税


不動産の相続税の納付の流れとは?


不動産の相続税は、相続人が納付します。

 

納付には申告書と納付書が必要です。

 

相続人が何人かいる場合は、それぞれの相続人が相続税の納付書を作成して納付します。

 

相続税の納付書は、納付する方が自分で納税額を計算して、納付書を作らないとなりません。

 

作り方がわからない方は、税理士に依頼して代理で作成してもらえます。

 

納付書の前に申告書を作成しておき、相続税の申告書は、被相続人が死亡したときの住所を管轄する税務署に提出します。

 

相続人の住所を管轄する税務署ではありません。

 

その後納付書を作成して、相続税を納付します。

 

相続税は振込での納付には対応しておらず、銀行窓口またはコンビニでの納付です。

 

クレジットカードならば、インターネットから納付できるので、外に足を運ぶ手間が省けます。

 

まとめ


相続税が発生するならば、申告書と納付書を作成して納税しないとなりません。

 

お金を用意できないとなれば、相続した不動産を売却してから納税となるでしょう。

 

納税期間は10ヶ月しかないので、期間内に納税できるようにスムーズに手続きを進めてください。

 

私たち有限会社スローライフでは、加東市・西脇市の不動産を多数ご紹介しております。

 

不動産の売買についてなにかお困りでしたら、当社までお気軽にご相談ください!

≪ 前へ|土地売買では土壌汚染チェックが必要な土地もある!トラブルを避けるために行おう   記事一覧   西脇市でテイクアウトできるおすすめのランチやディナーのお店|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社スローライフ 北はりま店
    • 〒679-0204
    • 兵庫県加東市新町267-3
    • 0120-567-677
    • TEL/0795-40-5668
    • FAX/0795-40-5664
    • 兵庫県知事 (3) 第500217号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る