有限会社スローライフ > 有限会社スローライフ 北はりま店のブログ記事一覧 > マイホーム購入を検討しているなら知っておきたい!庭が広い戸建てのメリット・デメリット

マイホーム購入を検討しているなら知っておきたい!庭が広い戸建てのメリット・デメリット

≪ 前へ|担保無しでの住宅ローンによる戸建て購入!メリット・デメリットをご紹介   記事一覧   担保無しでの住宅ローンによる戸建て購入!メリット・デメリットをご紹介|次へ ≫

マイホーム購入を検討しているなら知っておきたい!庭が広い戸建てのメリット・デメリット

マイホーム購入を検討しているなら知っておきたい!庭が広い戸建てのメリット・デメリット

庭が付いているのは戸建て物件の大きな特徴でもあります。
戸建てを購入する方のなかには広い庭に憧れている方も多いでしょう。
ただ、購入後困らないために不便な面も知っておきたいところです。
この記事では戸建ての購入を検討している方に向けて、広い庭のメリットとデメリットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

庭が広い戸建てのメリットについて

広い庭には多くの花や木を植えられるので、植物の世話が好きな方にはおすすめです。
季節によってちがう景色を楽しめる点は、広い庭のメリットと言えるでしょう。
果物のなる木や食用の植物の栽培は、見るだけでなく食べることでも季節を感じられるのが魅力です。
花の香りや草木の姿は日々の暮らしを豊かにし、癒しを与えてくれます。
また子どもがいるご家庭であれば、広い庭には遊具を設置できるメリットがあります。
砂場やブランコ、滑り台などを置いて家族で遊ぶのもいいですね。
芝生のスペースを設ければ、わざわざ出かけずとも自宅でピクニックやバーベキューでくつろぐこともできます。
広い庭であれば本格的な家庭菜園にチャレンジすることも。
自分で栽培した野菜は市販のものよりもおいしく感じるではないでしょうか。
また、緊急時の食べ物を蓄えておく意味でも、家庭菜園はおすすめです。
広い庭はお隣の住居との間に空間を設けられるので、プライバシー保護や居住空間にゆとりをもたせる意味合いにもなります。
他の住居と密着して生活するのはストレスに感じる場合ものです。
お隣さんとの間隔をゆったりとれる点は、広い庭のメリットです。

庭が広い戸建てのデメリットについて

まずデメリットとして挙げられるのは、手入れが面倒なことでしょう。
雑草の手入れを怠ると非常に見栄えが悪くなりますし、蚊などの虫が発生しやすくなります。
荒れた庭を放置していると、ご近所とのトラブルになる可能性も。
芝生を設けるのであれば、夏は週に1度のペースで芝刈りをしなければなりません。
住宅によっては芝刈り機を使えないので、手作業での手入れになります。
自分の手による管理にも限界があるため業者に頼むなどすると、年間の管理費は高額になってしまいます。
さらに、庭が広いと土地も広くなるため、税金が多くかかる点もデメリットです。
ほとんどを占めるのは固定資産税で、自治体によって都市計画税など追加の税金が課されることがあります。

庭が広い戸建てのデメリットについて

まとめ

広い庭が付いている戸建てのメリットとデメリットをご紹介しました。
季節の草花を楽しめたり、家族と遊べたり、家庭菜園ができたりと広い庭は非常に魅力的ですが、手入れやコストの面ではデメリットもあります。
庭つきの戸建て購入を検討している方は、両方の面を考慮してください。
私たちスローライフは西脇市で不動産を取り扱っております。
お探しの際はお気軽にお問い合わせください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|担保無しでの住宅ローンによる戸建て購入!メリット・デメリットをご紹介   記事一覧   担保無しでの住宅ローンによる戸建て購入!メリット・デメリットをご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 賃貸サイトはこちら
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社スローライフ 北はりま店
    • 〒679-0204
    • 兵庫県加東市新町267-3
    • 0120-567-677
    • TEL/0795-40-5668
    • FAX/0795-40-5664
    • 兵庫県知事 (3) 第500217号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る